沈黙シャドール~バンデットを添えて~

どうも!ゆら。です!

今回は制限改定ギリギリ前なので、
変わる前に、手持ちデッキの最後、
【沈黙シャドール】をさらしていこうと思います。

『サイレントマジシャン』ですが、
結構いろんなデッキに混ぜて試行錯誤してる方をよく見ます。 

個人的には、シャドール(『ミドラ型』)に混ぜたのが1番しっくりきました。
結構、問題点、課題も多いですが、
『沈黙の魔術師』の効果を生かすのにはもってこいだなと。

まずは、レシピから参りましょう!!

 IMG_3393

do-rumon

IMG_3394

do-ru マジック

IMG_3395

ドール 罠

となっております。

では簡単な説明をしていきましょう。

① 『沈黙の魔術師』について


card100036835_1

強い点として、まず目につくのは、「魔法の発動を無効」という分ですね。
1番の強みで、相手ターン干渉できる強力なカードです。

また、戦闘、相手効果で破壊されると、召喚条件を無視し、
「サイレント・マジシャン」モンスターが現れるというお強いカード。
勿論、ここまで書かれたらLV8を持ってこないわけにもいかないでしょう。

② なぜシャドールと組み合わせたの?

 card100017666_1
先ほどスルーしたのですが、
サイレントマジシャンの攻撃力はハンドの枚数によって変動します。

この効果と1番相性のよく、強みを生かせるデッキを探すと
【シャドール】だったわけです。

③ ハンドを増やす??

例えば、相手にエクシーズモンスターがいるとして、
『影依融合』『沈黙の魔術師』がハンドにあるとしましょう。

『影依融合』


『ヘッジ』『ビースト』(『リザード』仲介も可)を素材に
『ミドラーシュ』を特殊召喚


『ヘッジ』でサーチ、『ビースト』でドロー

『ミドラ』リリース『沈黙』特殊召喚。

『ミドラ』効果で『影依融合』回収

これで裁定でも3枚ハンドがある状態で
『沈黙の魔術師』を構えることができます。

また、『エルシャ』があれば、
横に『ミドラーシュ』を構え、強固な盤面を作ることも可能です。


④制限改定後どうするか。

現状、『バンデット』の不安定さ、遅さがかなり問題と思っています。
採用理由は、『バーニング』を墓地に送る手段ということですが、
最近では、返しで瞬殺されるケースも多いですし、
死なずとも、謎の盤面返されてどうぞーが当たり前ですからね。。。

『マスマティ』『堕ち影』が戻ってきているので、いろいろ変更点は多そうです。
『バーニング』を墓地に送る手段として、新弾で『おろかな副葬』がありますが、
『ルーツ』との兼ね合いもありますし、前向きには考えていますが・・・・。
うーん。。。。

来月からは、結構悩みながら再構築しないといけないですね。


そんなこんなで、次環境にむけて
構築を新たに頑張りますので
宜しくお願いします!!!

それでは!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

記事お疲れ様です!
沈黙とシャドールって確かに相性良さそう!
ミドラーシュの動きのとことか
綺麗だなって思いました!
そしてサイレントマジシャンも
綺麗だなって思いました (下心)
次の記事も楽しみにしてます!

No title

>通りすがりの鳥さん

動きとしては満足してますね!
ミドラーシュ+サイマジ盤面がなかなかいいです!
プロフィール

ゆら。@ヒトデの人

Author:ゆら。@ヒトデの人
ゆら。と申します!

基本的に、DD(王者型、純型)や沈黙シャドール、ファンデッキを中心に
遊技王をプレイしています。

宜しくお願いします!

twitter:https://twitter.com/RyuNra_olive

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR