COLLECTORS PACK 2018を考察! 人気カード5選とおすすめカードに触れる!

  •   13, 2018 18:30
  •  0
どうも!ゆら。です。

今回は、『COLLECTORS PACK 2018』が発売したので
収録カードに関して触れていこうと思います。



いろいろと懐かしのカードたちがOCG化されています。
まさか、あのカードたちも収録されるとは・・・。

では、参りましょう!!


~本日のお題~
COLLECTORS PACK 2018の人気カード5選  

■COLLECTORSPACK2018の人気カード5選

➡①トポロジックガンブラー・ドラゴン




効果モンスター2体以上 

このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、

いずれか1つしか使用できない。 

(1):このカードが既にモンスターゾーンに存在する状態で、

このカード以外のモンスターがリンクモンスターのリンク先に

特殊召喚された場合に発動する。 

自分は手札を任意の枚数ランダムに捨てる(最大2枚)。 

その後、捨てた数だけ相手は手札を選んで捨てる。 

(2):このカードがEXリンク状態の場合に発動できる。 

相手は手札を2枚まで可能な限り選んで捨てる。

 この効果で相手の手札が0枚になった場合、

さらに相手に3000ダメージを与える。


ガンブラー』はWEBサイト感染型のウイルスを指すようですね。
効果も鬼のようなハンデス効果、バーン効果を併せ持つ厄介な奴です。
現在は、EXリンクも容易にできますし、
このカードが飛び出す場面も増えるのではないでしょうか。


~関連おすすめカード~




➡②時械神サンダイオン




このカードはデッキから特殊召喚できない。 

(1):「時械神サンダイオン」は自分フィールドに1体しか

表側表示で存在できない。 

(2):相手フィールドにのみモンスターが存在する場合、

このカードはリリースなしで召喚できる。 

(3):このカードは戦闘・効果では破壊されず、

このカードの戦闘で発生するお互いの戦闘ダメージは0になる。 

(4):このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時に発動する。 

相手に2000ダメージを与える。 

(5):自分スタンバイフェイズに発動する。 

このカードを持ち主のデッキに戻す。


このカードとほかの時械神との違いは、
素で攻撃力が4000あるというところです。

今まで厳しかった『スキルドレイン』や
『禁じられた聖杯』などを受けた状態でも
存分に活躍してくれるアタッカーとなるでしょう。

『ミチオン』と並べて
ワンキルする流れも強力ですし、
活躍次第では、さらなる高騰もあり得るかもしれません。


~関連おすすめカード~




➡③エマージェンシー・サイバー




このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。

 (1):デッキから「サイバー・ドラゴン」モンスター

または通常召喚できない機械族・光属性モンスター1体を手札に加える。 

(2):相手によってこのカードの発動が無効になり、

墓地へ送られた場合、手札を1枚捨てて発動できる。 

墓地のこのカードを手札に加える。


とうとう出てしまったサイバー』の汎用サーチ
②の効果もあって無駄になることがない。
個人的には今回のパックの目玉カードの1枚であり、
今後のサイバーの行方にかかわる大きな強化であると考えます。

とはいえ、
『機械複製術』からの展開がさらに安定すると考えると
正直、ゾッとしますけどね・・・。


~関連おすすめカード~



➡一撃必殺!居合ドロー




このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。 

(1):手札を1枚捨てて発動できる。 

相手フィールドのカードの数だけ自分のデッキの上からカードを墓地へ送り、

その後自分はデッキから1枚ドローし、お互いに確認する。 

それが「一撃必殺!居合いドロー」だった場合、

それを墓地へ送り、フィールドのカードを全て破壊する。 

その後、この効果で破壊され墓地へ送られたカードの数×2000ダメージを相手に与える。 

違った場合、自分はこの効果でデッキから墓地へ送ったカードの数だけ、

自分の墓地のカードを選んでデッキに戻す。


不確定枚数の墓地肥やしを含むドロー効果です。
墓地効果が重要なデッキやハンドを減らしつつ肥やせるのが
メリットなデッキには相性が良さげです。

また、ドロー効果で同名カードを引き当てれば、
フィールド一掃+2000バーンが入るロマンも兼ね備えたカードです。

割と汎用性は高いように感じます。
今のうちに入手しておきたいところですね。


~関連おすすめカード~




➡⑤シュトロームベルクの金の城




このカードのコントローラーは自分スタンバイフェイズ毎に

デッキの上からカード10枚を裏側表示で除外する。

 除外できない場合このカードを破壊する。 

このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。 

(1):自分メインフェイズに発動できる。 

「シュトロームベルクの金の城」のカード名が記されたモンスター1体を

デッキから特殊召喚する。

 この効果を発動するターン、自分は通常召喚できない。

 (2):相手モンスターの攻撃宣言時に発動する。 

その攻撃モンスターを破壊し、その攻撃力の半分のダメージを相手に与える。


まず、このカードの維持に10枚デッキを裏除外しなければ
いけない制約があります。
「できなければ」の一文があるので、
おそらく『王宮の勅命』などと
同じように払えなくなるまでは払わされる感じですね。

効果は非常に強力で、デッキから関連カードを特殊召喚できます。
『ハンス』を持ってきて、『鉄の騎士』を呼んで、
『イゾルデ』につなげるのも強そうです。

シンデレラ』から『かぼちゃの馬車』の展開も悪くないですね。
『かぼちゃの馬車』は☆3植物なのもあり『メリアスの木霊』などに
つなげたりとこちらも面白そうな流れができる
パーツになりそうです。

このフィールド魔法は、『怪鳥グライフ』からサーチできるのも強みですね。

専用デッキっぽく見えますが、
割と出張しやすいパーツがそろっているので
こちらもさらなる高騰の可能性があります。

~関連おすすめカード~




■個人的なおすすめ収録カード


時械神ミチオン




このカードはデッキから特殊召喚できない。

 (1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、

このカードはリリースなしで召喚できる。 

(2):このカードは戦闘・効果では破壊されず、

このカードの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。 

(3):このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時に発動する。 

相手のLPを半分にする。 

(4):自分スタンバイフェイズに発動する。 

このカードを持ち主のデッキに戻す。


顔がどこぞの聖闘士○矢に出てきそうな感じの美顔ですね。
時械神の記事でもお話しさせていただいたカードの1枚です。
(時械神考察記事はこちらから)

ライフ半減とごっそり奪う効果の持ち主。
1キル特化型には、彼の活躍が必須です。
時械神は、全般的にメタとして働くカードが多いので、
なかなかライフを一気に持っていくことが難しいんですよね。

そういった時械神のアタッカーとして輝いてくれます


~関連おすすめカード~




➡No.27 弩級戦艦-ドレッドノイド




レベル4モンスター×2体以上 

このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。 

(1):このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した

バトルフェイズ終了時に発動できる。

ランク10以上の機械族Xモンスター1体を、

自分フィールドのこのカードの上に重ねてX召喚扱いとして

EXデッキから特殊召喚する。 

(2):フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊される場合、

代わりにこのカードのX素材を1つ取り除く事ができる。


新たなナンバーズのド派手な効果を持ったモンスターです。
ここでまさかのランク10以上の機械エクシーズモンスターの救済。

エクシーズ事態、近年使われづらくなっていますが、
かなり出しにくくなった『グレートマグナス』などが
通常のルート通りでなくとも出せるようになったのは、
かなりうれしい強化ではないでしょうか。
是非とも個人的におすすめしたい1枚です。


~関連おすすめカード~




➡リビング・フォッシル




このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。

 (1):自分の墓地のレベル4以下のモンスター1体を

対象としてこのカードを発動できる。 

そのモンスターを特殊召喚し、このカードを装備する。 

この効果で特殊召喚したモンスターは、

フィールドから離れた場合に除外される。

 このカードがフィールドから離れた時にそのモンスターは除外される。 

(2):装備モンスターの攻撃力・守備力は1000ダウンし、

効果は無効化される。


レベル4以下の制限はあるものの、
即時使用できる蘇生カードです。
装備魔法なので、
『聖騎士の追想イゾルデ』のコストにも使える
汎用的な装備カードにもなるでしょう。

除外されるデメリットはありますが、
あまり除外を気にせず使えるテーマでは
採用に余地があるかと考えます。

~関連おすすめカード~



目次にもどる

■まとめ


新弾のCOLLECTORS PACK 2018は、発売日からかなりの人が
日本橋に押しかけておりました。 

人気テーマの【時械神】『トポロ、ヴァレルの強化』『勝鬨くんOCG化』
まさかのTOM1キル(TOMの記事はこちら)が生み出されるなど
なかなか話題に事欠かないパックになったのではないでしょうか?

現在、COLLECTORS PACK 2018は、
各店舗、通販でも好評発売中です。

是非、チェックしてみてくださいませ!



ではでは!!!

目次にもどる

ランキング参加中!
是非クリックをお願いします!

人気ブログランキング



関連記事

Tag:遊戯王 OCG ガンブラー トポロジック 時械神 居合いドロー サイバー

0 Comment

Post a comment