D型マドルチェ ~盗んだ車は乗り捨てて~

どうも ゆらです!

今回は対戦で使っているD型マドルチェを紹介します。

aramo

おそらく、過去のスタンダード軸に近い形なのかな?と思います。
罠で守りながら闘うシンプルな形ですね。

早速デッキレシピからです!

dorutye

では、1枚ずつ簡単に触れていきましょう。

Ⅰ モンスター

IMG_2508

ミルフィーヤ
マドルチェの『ブリキンギョ』系展開効果要因
これと『エンジェリー』1枚で【ティアラミス】のバウンスまでつながるパーツの1枚。
効果無効系には注意

ホーットケーキ
墓地のモンスターを除外して、デッキからモンスターを特殊召還する効果を持つモンスター。
[マドルチェ]の指定はないため、『カードカーD』『ヴェーラー』などを除外でも可。
『エンジェリー』のリリースと好相性。

エンジェリー
1枚で『ホーットケーキ』&『ジェラート』+『シャトー』or『チケット』を並べることができる強カード。
☆3をもう1体並べると、『リヴァイエール』&『ティアラミス』が立つことになります。
リリースして出したモンスターは戦闘破壊耐性がつくのもおいしいところ!

メッセンジェラート
『インヴォーカー』から出せるモンスターであり、『ミリフィーヤ』『ケーキ』の効果で並べて
サーチというのが主な流れ。
もちろん、『ハッピーフェスタ』とも好相性!

マジョレーヌ
通常召還のみ反応のサーチ屋さん。
序盤はこのカードでサーチしながら動きたいので複数枚つみたいですが、
中盤以降、割と引いてもいらない状況が多かったりだとかもありますし、
『カードカーD』とあわせて、召還権を消費しなければいけないのを考慮し、この枚数に。
『ジェラート』が尽きたとき、『チケット』から出せる☆4という割り切りもわりとしてます。
特殊召還反応してくれたら結構強かった・・・・。

【カードカーD】
 通称:乗り捨て車、廃車などなど。
罠が多めですしスローペースで動くデッキなので、パーツ集めにはもってこい。
もちろん、序盤に墓地に送っておくと、『ケーキ』効果の補助にもなります。

【ヴェーラー】
効果をとめるカードとしての採用。
こちらも『ケーキ』効果と相性がいいです。
『幽鬼ウサギ』でもいいのですが、今回は【緊テレ型】ではないので不採用。
罠であったりの枠を削ればいいのですが、今回は流しました。
何より現状高いですからね。。。

ミミミック
相手の場にモンスターがいてかつ、自分の場に☆3がいるときに出せる☆3モンスター。
『ミルフィーヤ』を引き込めない場合でも、動けるカードの1枚として採用しました。
キルルートの増加にもつながりましたし、『ミルフィーヤ』や『ケーキ』がとめられた場合
に特殊召還して『ランク3』 で場をつないだりも可能です。
安価で手に入るカードにしては、十分役に立ってくれています。

その他のカード

幽鬼ウサギ
上記どおり。
今回は流したというだけで、妨害札&展開要因の2つを担ってくれるため
採用候補に普通に入りますが、今回は不採用。

シグナルレッド
守りの札としても使えますし、残れば次の展開にも使えます。
『カードカーD』で引き込むと強いですね。
採用候補上位のモンスターです。

【TG】
ワーウルフ』が『ストライカー』などでサーチできるので、この型は安定するんですが、
自分は、この型にしてしまうとシンクロを入れるので、エクシーズするとき
あれがあれば・・・・って展開も多かったのが大きく響いてます。
強いのはわかってるんですけどね。。。
自分には合いませんでした。

Ⅱ 魔法カード

IMG_2509
 

シャトー
場のマドルチェが相手によって破壊さえされれば、手札に戻る。
耐久力かつ、次の展開要因をデッキを解さずリカバリーもできるカード。
『ティアラミス』効果から『ミルフィーヤ』『エンジェリー』を何度も使いまわしできるのは強いです。

チケット
手札やらデッキやらにマドルチェが戻った時にマドルチェモンスターをサーチできるカード。
マドルチェモンスターの自身のデッキに戻る効果、『シャトー』の手札に戻る効果が発動した時に
連動して発動するカードとなります。
パーツ集めの1枚ですが、張ってるのわかっててわざわざサーチされには殴ってくれませんね。。
また、天使マドルチェがいれば、サーチをデッキからの特殊召還に変更できます。
火力の足し、『メッセンジェラート』の効果起動などに役立つでしょう。
この効果のおかげで、キルのルートも増えるのも事実です。

簡易融合
もちろん簡易ノーデン
一見相性はよくなさそうですが、『エンジェリー』をリリース後、ランク4立てたり、
ジェラート効果起動にも一役買ってくれたりだとか。
なにより、『ミルフィーヤ』とめられた後の最低限リカバリーやキルルートの増加ですね。
この型は1キルルートは少ないですが、最低限必要性はあると感じたので。

【ブラックホール】
自分の場を巻き込む除去は[マドルチェ]においては、あまり相性はよくないのですが、
特殊召還封じ(『リリーサー』込儀式など)、除外持ち(『ダークロウ』など)、
その他の制圧系の処理(『インフィニティ』『ショックルーラー』など)を対処するための札です。
無効にされる全体で使わせる名目でも、使うことは多々あり、抜きたくても抜けない状況ですね。

【サイクロン】【羽根箒】
安定したバック割り。

【禁じられた聖槍】
『ラミス』などの処理から守ります。
『ブレイクスルー』もはやっているので、これを使い切り抜ける場面も多々ありますね。

Ⅲ 罠カード

IMG_2510
 
ハッピーフェスタ】 
手札のマドルチェを大量展開できるカード。
『ミルフィーヤ』をとめられたときのリカバリー、『ジェラート』の効果起動などにも使えます。
相手ターンに使えるため、『シャトー』とあわせて、実質ほぼノーコストの守りの札としても使えます。

【激流葬】
あまり入れたくないのは『ブラホ』と同じですが、『ミラフォ』だと遅いため採用。
『ケーキ』の効果補助でうってしまうこともしばしば。 

【ミラーフォース】
自分の場に被害を受けない大量除去。
タイミングが遅いので、枚数を減らしてもいいかなと思うことは割とありますが、
現状はがん積みです。

【神の宣告】
『ラミス』を安定して出せるように1枚さし。
『トラップスタン』『七つ道具』あたりも合わせて入れてもいいかもしれませんが、
キルに特化していないため、今回は不採用。
使いどころは違いますが、『大革命返し』なんかもバックを固めるタイプなの圏内です。

【強制脱出装置】
チケット』とも相性がいいので、攻めの札としても最悪使うことは可能です。
もちろんフリーチェーンでうてるバウンスは強いです。

【その他の罠】 
【ブレイクスルー】に枠は現状の環境だと、腐るデッキも割りと少ないかなと思いますし、
制圧系のカードはとめて動きたいですから、重要な役割を果たしてくれます。
同じく面倒なカードを対象とって除去できる【破壊輪】も『脱出装置』と合わせて採用。 

【警告】に関してはカウンター罠ゆえの強さを評価し採用。
使いにくいデッキも増えてますが、抜きにくいです。。。

Ⅳ エクストラ必須カード

【ティアラミス】
マドルチェにのみ許された秘密兵器ですね
デッキバウンス、しかも2枚とかやばすぎます。。。。

【リヴァイエール】
『ケーキ』で除外したモンスターを特殊召還します。
基本は『エンジェリー』がもっとも特殊召還する状況が多いでしょうが。

【インヴォーカー】
『ジェラート』を特殊召還することができるランク3モンスター。
こちらは除外ゾーンを解さなくてもいいため、状況によっての使い分けですね。

【ノーデン】
簡易での特殊召還先です。

【アラモード】
必須ではないものの、シャトー下では3000打点あり、マドルチェカードを戻せるカードなので
できるだけ採用はしておきたいかなと思いますね。


長々と書きましたがこんな感じです。

マドルチェに関しては他にもいろいろ試してるので、構築が大きく変わればまたアップすると思います。

コンボについても需要があれば書こうかなと思います。

では、長々と閲覧ありがとうございました!

 
スポンサーサイト
プロフィール

ゆら。@ヒトデの人

Author:ゆら。@ヒトデの人
ゆら。と申します!

基本的に、DD(王者型、純型)や沈黙シャドール、ファンデッキを中心に
遊技王をプレイしています。

宜しくお願いします!

twitter:https://twitter.com/RyuNra_olive

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR