新規追加!【D-HERO】について触れてみる。

どうも! ゆら。です!

今回は、【デステニーソルジャーズ】 で新規を交えて再登場を果たした
【D-HERO】について触れていこうと思います。

開幕からぶっちゃけますが、
さほど、大幅強化された感は見受けられませんでした!!! 

とはいえ、種類が増えているのと、基本、新規前までは
打点が低すぎる点で、下級で出張をよく見たのが『デビルガイ』『ダイヤモンドガイ』程度。
あとは『デステニードロー』だったり、最上級を使った『D-END』デッキだったりが主流で
なんとも言えないデッキだなぁと思ってました。

が、今回は☆4で1600打点もちがちょろちょろ。
もちろん、16打点自体、低いのは分かりますが 、
元々を考えると大幅な強化ですね!

基本的に強化を受けたのはモンスターが多いので、
その【D-HERO】モンスター たちを見ていこうかな と思います。


Ⅰ 『D-HERO ドリルガイ』


card100039053_1

効果はいたってシンプル。
召喚特殊召喚時に、ハンドからこのカードの攻撃力以下の『D-HERO』を特殊召喚できる。
おまけ程度に貫通効果もついている。
基本は『ダイヤモンドガイ』『ディバインガイ』『ディシジョンガイ』を出すことになるが、
こいつを採用するには☆4の【D-HERO】をがっつり採用しなければいけない。
また、【HERO】では不可なので『エアーマン』『シャドーミスト』あたりが出せないのが残念な点。
贅沢はいえないですね・・・。

『ダイヤモンドガイ』を介してエクシーズという流れが主流になるのかなと思います。


Ⅱ 『D-HERO ダイナマイトガイ』


card100039056_1

☆5というのが、若干ネックになる部分。
☆4であれば、『サウザンドブレード』などを絡めた動きも面白いかなと感じたのですが・・・。
一応『ディシジョンガイ』とは相性はいいですね。

墓地効果のほうは 打点不足のD-HEROに取っては助かる打点補強。
悪くないカードではあるのですが、ステータス、レベルの影響で採用に踏み切ることが難しい1枚です。


Ⅲ 『D-HERO ディシジョンガイ』

card100039065_1

こちらは①の効果が非常に強力。
デュエル中1度の効果にはなるものの、墓地のHEROを回収できる効果を持っています。
【D-HERO】である必要がないので、使用済みの『バブルマン』をひろい、エクシーズ。
『エアー』『シャドーミスト』の制限組の再利用も狙えますね。
評価としては なかなかいいカードなのかなと思っています。

②は攻撃可能モンスターの限定。
最近はエクシーズも多いため、過度な期待はしないほうがいいものの、
環境では上級で固めてくるものが多いので、
そういうデッキにはいやがらせ程度には効くかもしれませんね。

③は『ダイナマイトガイ』との兼ね合いもある効果ですね。
ただ、バーン効果を無効にするわけではなく、ダメージをなくすだけなので、
破壊効果がついていたりするカードだと、結局破壊が止めれなかったり。
一応、こういう効果を持っていると知っておくだけで問題ないでしょう。

Ⅳ 『D-HERO ダークエンジェル』


card100039026_1

効果としては弱くはないです。
このカードを捨てて、相手に送りつけることで、魔法を無効にし、破壊できるので、
このカードを破壊するまでの妨害にはなります。
ただ、それ以上を求められない微妙なカードといっていいでしょう。

②効果は『ダイヤモンドガイ』との兼ね合いもある効果ですが、どうなんでしょうか。
D-HEROを混ぜた、デッキトップ操作が強いデッキに出張する可能性は一応秘めているかな・・・?
とも淡い期待を寄せています。

にしても、エンジェルなのに戦士、レベル1ってのがどうも・・・・・。

Ⅴ 『D3』

card100039068_1

下調べを全くしていなかったカードです。

効果を見たところ、融合で『ディストピアガイ』が出しやすくなる。
最上級『ドグマガイ』『BlooD』が出しやすくなるという感じでしょうか。

一気に3体並べることができるのは優秀ですが、
ハンドコストが重い上、最上級or融合を使用する必要があるため、
4枚消費するカードになってしまうと。。。

上手く墓地効果を利用して、リカバリーを狙いたいですが、そもそも召喚権をこいつに費やすのも
どうなのか・・・・と。。
『ワン・フォーワン』なんか使えば、コストが増えるわけで。
うーん、非常に微妙。。。。


Ⅵ 『D-HERO ディバインガイ』


 card100039029_1

通称『レジェンドガンダム』

よく見れば『E-HERO シャイニング』にも似てますね。

効果としては、正直1番優秀です。
ほぼ無駄がないといっていいでしょう。

①は表側の魔法除去+バーン効果です。
Pゾーン、フィールド、永続と最近は基本的にメタを張ってくる環境なので、
除去効果もかなり役立つかと思います。 

②は墓地のD-HEROとともに墓地のこのカードを除外し2ドローできます。
ただし、送ったターンは不可能
すごくいい効果だなと思いました。
また悪さする効果っぽかったので、次のターンからというのは最良の選択ですね。
最後の1枚になった『ディアボリックガイ』だったりと一緒に除外しておけば、無駄なく2ドローが狙えますね。

ハンド0の場合に限るのですが、基本ランク4のHEROを軸にすれば、
あまりそこは気にならないかなと思います。


融合系D-HERO

Ⅰ 『D-HERO ディストピアガイ』

 card100039017_1 

地味なバーンがめんどくさいカードですね。
打点変更するカードと相性が良く、
例えば『禁じられた』シリーズで耐性をつけつつ、相手カードを破壊
このへんは全て速攻魔法なので、相手ターンに発動できるこのカードとは好相性ですね。

変わったところだと聖剣とかでしょうか。
聖騎士ではないので、戻っては来ませんが、『アロンダイト』や『ガラティーン』とは相性がいいですね。
アロンダイト』は除去効果もついてくるので、2枚破壊+打点が戻るという荒業も可能です。

だた、融合関係を入れる構築にしないといけないので、
多少、その辺に枠を咲かなくてはいけなくなるのがネックな部分でしょうか。

Ⅱ 『D-HERO デッドリーガイ』


card100038731_1

こちらも融合モンスターですが、
素材が【D-HERO】+闇属性効果モンスターと書いているのがミソ。

こちらは『超融合』で出してあげることが可能なモンスターです。
【DD】であったり、環境にも闇を使うデッキは数多く存在します。

効果としてはパッとしませんが、一応、使い道としてはありますね。
☆6なので、『ディアボリックガイ』を落としつつ、エクシーズの動きも可能です。


モンスターのみに触れましたが、
新規で最も期待値が高いのは『ディバインガイ』で間違いないでしょう!

現在、ADSに『ディバインガイ』が入ったので、デッキを作成中です。
派生としては【アライブダーク】に当たるのですが、まずまずといったところでしょうか。


121924a948d56ded3e3bfa6c7b9bba4e

現在まだ作成中ですが、先行3枚そろえば、簡単にこのような場は出来上がります。
若干、まだ緩い拘束なので、もう少し固めれるようにはしておきたいですね。
また後日、紹介できればな とおもっております。

では、今回は新規D-HEROモンスターの紹介でした。

ありがとうございました。

スポンサーサイト
プロフィール

ゆら。@ヒトデの人

Author:ゆら。@ヒトデの人
ゆら。と申します!

基本的に、DD(王者型、純型)や沈黙シャドール、ファンデッキを中心に
遊技王をプレイしています。

宜しくお願いします!

twitter:https://twitter.com/RyuNra_olive

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR